入校時の手続き

小さな町の教習所

自動車学校への入校手続きについて

阪奈自動車学校に入校することが出来るのは、普通免許の場合であれば17歳であっても入校することが出来ます。ただし、仮免許試験などを受験することが出来るのは18歳以上となりますので、阪奈自動車学校への入校の目安としては、18歳の誕生日を迎える1ヶ月前後です。なお、実際に教習を受けるためには、入学の申し込み、入金、説明会を受ける必要があります。入学の申し込みの際には、視力検査がありますので、メガネやコンタクトレンズを使用している場合には忘れないようにしましょう。阪奈自動車学校では、学生割引が用意されており、30歳までの学生であれば割引価格が適用されます。教習期間は、最大で入所してから9ヶ月間となっています。

様々な割引が用意されています

阪奈自動車学校では、学生割引の他に「仲良し割引」があります。これは、友達や家族と一緒に手続き・入校をするということが条件となります。対称となるのは、四輪車・二輪車の教習コースを選択した場合です。二人での入校であれば、それぞれ1万円ずつ、3人であれば1万5千円、4人以上であれば2万円が教習料金より割り引かれます。また、友人を紹介し、その友人が入校した場合には紹介した人、紹介を受けた人の2人が割引を受けることが出来ます。様々な割引が用意されており、お得に免許を取得することが出来ます。なお、それぞれの割引を重複して受けることは出来ませんので注意が必要です。無料託児所があり、小さな子どもがいる人でも安心して通うことが出来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加